【カメラ買取についての質問】高く売るなら高価買取のバイヤーズ.com

カメラ

以下アイテムは買取不可となります。 ・フィルムカメラ ・5年以上前に発売された中古コンデジカメラ ・通常使用に支障をきたす付属品欠品(欠損)のあるカメラ ・フラッドベッドスキャナ ・予備バッテリーあるもの ・その他機能や外装に欠陥のあるもの

お申し込みいただけます。ただし、動作が正常でないものについては不良品扱いとして、お値段がつかない場合がございますが、予めご了承ください。

はい、無料で返却させていただきます。但し、事前査定のタイミングでバイヤーズ.comから「買取不可」とご案内したものを、誤って送付いただいてしまった場合に限り、お客様ご負担でご返却させていただきます。※この場合、無料での処分は行っておりません。

説明書・外箱・保証書・三脚・コンバータなどの付属品で、通常使用に差支えがない付属品が欠品している場合、買取価格に影響はありますが買取可能です。詳しくは無料査定時にご申告ください

はい、交換レンズ単品でも市場価値が高い商品ですので、もちろん買取可能です。

原則、買取不可となりますが、カメラのモデルによって買取可能なものが多数ございますので、無料査定の際にご申告ください。

製品によっては買取可能なものもございます。液晶が割れてしまっている製品も同様です。無料査定の際にご申告いただけると、詳しく査定させていただきます。

原則、買取不可の対象となりますが、Wi-Fi転送機能に異常があっても製品によっては買取可能なものが多数ございます。無料査定の際にご申告いただけると、詳しく査定させていただきます

原則、買取不可の対象となりますが、詳細な検品を行わせていただき、買取させていただいたケースも多数ございますので、無料査定の際にお気軽にご申告ください。

オートフォーカス、シャッター、フラッシュの動作が不安定な場合、原則は買取不可となりますが、買取させていただいたケースも多数ございますので、無料査定の際にお気軽にご申告ください。

メディアスロットカバーやバッテリー室のカバーなどに欠損があり、しっかりと閉まらない場合、バイヤーズ.comの専門エンジニアにより修理が可能な範囲の欠損でしたら買取可能です。

よくある質問

お問い合せ

よくある質問やご利用ガイドでも解決しない場合は、お問合せください。